籠目/篭目(かごめ)

籠目 赤ぼかし
糸:小鳥屋 染分糸 赤系のぼかし 太糸
竹籠の網目を文様にしたもの。
網目の一つを紋章化した正三角形を上下に重ねた形(六芒星または六角星、ヘキサグラム)は邪を払う力があるとされ魔除けのしるしとして使われたりもする。
日本では伊勢神宮周辺にある石灯籠に籠目が刻まれている。家紋としては籠目紋といい、「籠目」、「丸に籠目」などが使用されている。
また、海外ではユダヤ人を表す記号として使用され、イスラエルの国旗にはこの六芒星が使われている。

参考書籍

inserted by FC2 system